建設業支援サイト
 ト ラ ス ト
ドローンを使った現場空撮。長崎県、佐賀県、福岡県の空撮ならトラストへお任せ下さい。  
           
 

今までは簡単に出来なかった現場の空撮が、ドローンの進歩により30,000円より撮影可能となりました。地上からはどうしても写せなかった全体写真や、港湾工事、河川工事、高所構造物などが、ドローンを使った空撮なら狙ったアングルから撮影可能です。地元説明会、発注者との打合せ、工事着手前、進捗状況、竣工写真など空撮を使った「創意工夫」として取り入れてはいかがでしょうか?
撮影した写真からイメージアップの看板を作成出来ます。上空からの写真と工事完成イメージ(3D)を合成して完成予想図の作成も行っています。
基本料金に含まれる内容は、動画撮影10分以内・静止画10分以内です。動画は、4K画質で撮影します。この動画からは、1200万画素相当の静止画を切り抜く事ができます。1回のフライトで各測点毎の写真を自由に作成出来ます。作業は工事写真撮影に精通したオペレーターが操縦するのでスムーズな打合せが出来ます。操縦と撮影は2人のオペレーターが別々に行います。撮影は、リアルタイムに映し出されるモニターを見ながらお客さまの指示に従いカメラを操作するので、ベストアングルを素早く確実に撮影できます。
安全対策は、万が一機体の落下で生じた損害は、1億円の対人、対物の保険で対応いたします。その他の苦情・損害については、お客様の方で対応願います。

 
 
・基本料金 西海・長崎・佐世保市内及び川棚町 30,000円   その他の長崎県内 40,000円  2フライト 4K動画10分以内、静止画(写真)10分以内+動画からの静止画カット10枚
・割増料金 ・日祭日の作業 10,000円 
・追加料金 ・1フライト(10分) 5,000円    動画からの静止画カット11枚目以降 1枚500円
・出張費 ・長崎県内(離島を除く) 無料 県外は基本料金40,000円と ・佐賀県 5,000円  ・福岡県 10,000円を出張費として頂きます。
・キャンセル料金

予約日前日17時までの電話連絡無料  当日キャンセル(出発前)5,000円
現場到着後キャンセル10,000円+出張費(県外)  天候によるキャンセル無料

・飛行禁止区域での対応 飛行禁止区域に指定されている空域での撮影は事前に国土交通大臣宛に申請する必要があります。申請書作成費 1申請につき10,000円
 
         

・人混み、市街地、住宅密集地など(飛行禁止区域)第三者に被害が及ぶと想定される場所での撮影は国土交通大臣のお受けできません。
・交通量の多い道路、高速、鉄道の上空、空港周辺などは、お受け出来ません。
・公共施設、関係者以外の建物、民有地上空を飛行する場合に、許可が必要な時は事前にお取りください。
・高圧線、鉄塔、携帯基地局付近、変電所、架線が密集した所など電波障害が発生する場所での撮影はお受け出来ません。
・雨天や風速5m以上の天候での飛行は出来ません。地上で風速5m未満であっても上空で風が強い場合は、ブレなどが発生し良い写真が撮れない場合があります。その場合は、動画でのカットで対応いたします。
・急な天候悪化により途中で中止する場合があります。その場合は、天候を見て後日の作業となります。
・機体の墜落など機体により発生した場合の損害は、弊社が保障しますが、空撮を行ったことで発生した損害については、お客様で対応願います。
・機体の故障により撮影を中止する場合があります。その事で生じた損害は補償いたしません。ご了承下さい。

 

 

空撮は、コントーラー連動の10インチ大型モニターを見ながら行います。お客様の指示に従い、リアルタイムに写し出される画像を見ながらアングルやズームを調整し、ベストショットを撮影する事が出来ます。従来の様に、撮影後の確認で、ブレ、ピンボケ、画面切れなどで取り直しといった事が発生しません。

左写真クリックで大きな画像を見れます。

 
   
   
   
空撮サンプル動画です。この動画は、4Kカメラで撮影したものを、WEB用に圧縮して -いるので、実際の映像より画質が悪くなっています。実際の映像は、細部まで鮮明な画像 -です。